新型コロナウイルスについて初めて書きます

【新型コロナウイルスについて初めて書きます】
3月19日、感染者914名、回復者191名。前日比で感染者は41名増えて、回復者は20名増えてます。
まずもって、このウイルスに感染してしまった方に心よりお見舞い申し上げます。
約1億3000万人が住むこの国で、最初の感染者が確認されて2ヶ月余り、潜在的にはもっと大きな数字かもしれませんが、累計でも1000人未満、クルーズ船の感染者の方と合わせても1600人程で感染を食い止められているのは、医療現場をはじめ、多くの方のご尽力の賜物だと思います。
また、どう舵をきっても批判が浴びせられる状況で決断を続けなければならない政府の皆様も本当に大変なお仕事だと思います。
政府の要請を受け、多くの大規模なイベントが中止、延期に追い込まれました。 沢山の幸せを作るべく、多くのスタッフを抱え、準備を重ねたのに中止の判断を下さざるを得なかった主催者の皆様の苦悩を考えると言葉もありません。

また、コンサートやスポーツ大会など、参加する為に準備をして、楽しみにしていた方々の事を考えても心が痛みます。 皆さんが、辛抱して自粛して頂いてるおかげで、冒頭の数に食い止められていると思います。


本当に心から感謝します。


それでいて、私はと言うと、至って普通の生活を心がけています。
ごめんなさい。

新型コロナウイルスの「コ」の字も書いてやるものか、と、思っておりました。 数字と事実だけを見て、正しく恐る事を心がけておりましたが、やはりどこかに不安や、場合によっては怒りもあったようです。


自粛に踏み切る皆様に感謝をしつつも、普通の生活を心がける理由を誤解なく伝えるには原稿用紙100枚じゃ足りないくらいなので省略させていただきます。


様々な考え方の人と様々な立場の人、役割の人がいらっしゃいます。


僕は普通に暮らす、と言う役割を選びます。
身の丈を考えて、楽な役割を選んでごめんなさい。
楽しく生活させていただきます。

勿論、小規模イベントも中止、自粛の要請、ではなく命令が出たら文句無く従います。

最後に、写真はゲイツセブンのスケジュールです。

100〜150規模のライブハウスもこの状況です。
飲食店においては、稼ぎ時のシーズンにさらにダメージがあるでしょう。
食材手配したのにキャンセル、、想像しただけでも精神的なダメージ、経済的ダメージは甚大です。


皆さんと、楽しい会話をしながら飲食する、
音楽を楽しむ、
咳やくしゃみをする人を睨むのでは無くて、思いやる、
そんな日がいつ戻って来るのか、僕も不安です。
そもそも、ウイルスの脅威が去った後、日常が戻るのか?
つまり、皆んなが集うお店や、音楽を楽しむ場所がこの状況を耐えきるのか? が、不安です。


これまで以上に音楽と向き合って、
皆さんと楽しんで、
5月のワンマンはそれぞれのライブハウスを一杯にしよう!
と、決意した夜でした。

この投稿をもって、またいつもの江頭に戻りたいと思います。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

NEW RELEASE




美しい世界
2012.11.14 on sale !!
美しい世界 - 江頭つとむ

シアワセノシルシ [PV]

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM